スポンサーリンク
Flutter

2.0.1>2.0.6>2.2.1/Flutterアップグレード

2021.02.19 バージョン2.0.1 > 2.0.2>2.0.1 アップグレード失敗。 大量のビルドエラーが出たので諦めてダウングレード。 # 2.0.1 > 2.0.2 >flutter --version 2....
弱点克服スクラップブック

プライバシーポリシー/「弱点克服スクラップブック」アプリ

■個人情報の収集 本アプリは、広告配信のためにGoogle 広告、Google AdMob、利用状況解析のためにGoogle Firebase Analyticsを使用しています ■広告について 本アプリでは、広告配信を...
横浜市立図書館利用状況

1.0.11/更新情報/横浜市立図書館利用状況アプリ

iOS、Androidのバージョン1.0.11をリリース ・設定に「レビューして応援する」を追加(iOSのみ。Androidは元々ある) ・利用状況取得時のタイムアウトを設定 ・軽微なバグの修正 既知のバグ、動作未...
Flutter

バージョンアップ/ビルド〜審査提出メモ/Flutterアプリ

terminal > flutter clean # iOS # 実機を接続 terminal > flutter run --release # エラーになってXcodeでRunするように促された場合は以下を実施 Xcode > P...
横浜市立図書館利用状況

iOS版リリース!/横浜市立図書館利用状況アプリ

iOS版(1.0.8)リリースしました。これでAndroid版と合わせてようやくスタートライン。まだまだ課題があるので順番に改善していく予定。 iOS Android
Flutter

flutter build ipa/Class AMSupportURLConnectionDelegate is implemented in bothエラーの解消

FlutterでiOSをビルドしたらエラーが悩まされたのでメモ。 >flutter build ipa * * * Failed to build iOS app Error output from Xcode build: ↳ ...
横浜市立図書館利用状況

1.0.7(9)/更新情報/横浜市立図書館利用状況アプリ

・「予約する」ボタンの自動ログインが機能しないバグの修正 「予約する」ボタンを押した際、横浜市立図書館蔵書検索ページにジャンプ、ログインして検索ボックスを表示、を自動で行う処理があるのですが、その処理が正しく動いてないバグがあること...
横浜市立図書館利用状況

1.0.6(8)/更新情報/横浜市立図書館利用状況アプリ

全員分の図書カードを合算して見れる機能を追加しました。(画面キャプチャオレンジ枠部分)。家族がそれぞれカードを持っていて、まとめて運用している場合に使いやすい機能となっています。 各項目の見方 有効期限:最も有効期限の近いカー...
横浜市立図書館利用状況

1.0.5(7)/更新情報/横浜市立図書館利用状況アプリ

ホーム画面の図書カード並び順を、「表示名」と「カード番号」を繋げた文字列の五十音順に変更しました(これまでは不定でした)。 (例1)すべてのカードに「表示名」を設定している場合、「表示名」の五十音順になる。 (例2)「...
横浜市立図書館利用状況

プライバシーポリシー/「横浜市立図書館利用状況」アプリ

■個人情報の収集 本アプリは、広告配信のためにGoogle 広告、Google AdMob、利用状況解析のためにGoogle Firebase Analyticsを使用しています ■広告について 本アプリでは、広告配信を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました